理事長メッセージ

学校法人北海道キリスト教学園/トップ  >理事長メッセージ

理事長メッセージ

北海道キリスト教学園理事長 井石 彰

 この度は、当学園のホームページにアクセス頂きありがとうございます。
学園を代表しましてご挨拶とご案内を申し上げます。
 当学園は日本キリスト教団に所属するキリスト教会の幼稚園が、1976年(昭和51年)に合同して一つの学校法人を作ったもので、現在15の幼稚園が加盟しており、その所在地は全道に広がっています。本部事務所を北海道クリスチャンセンター(札幌市)内に置いて15園の事務統括を行っています。
 それまで宗教法人であった幼稚園が、学校法人の幼稚園へと変わりましたが、その保育の根底にあるのはキリスト教保育です。
 キリスト教保育とは、子ども一人ひとりが神によって命を与えられたものとして、イエス・キリストを通して示される神の愛と恵みのもとで育てられ、今の時を喜びと感謝をもって生き、そのことによって生涯にわたる生き方の基礎を培い、共に生きる社会と世界をつくる自律的な人間として育つために、保育者がイエス・キリストとの交わりに支えられて共に行う意図的・継続的・反省的な働きをいいます。この理念を踏まえて、15園それぞれに特色のある保育を行っています。
 各園の詳しい案内につきましては、引き続きこのホームページをご覧ください。 また是非、実際に幼稚園をお尋ねになってみて下さい。入園に際してのどんな質問も、また不安に思っていることもご遠慮なくお尋ね下さい。誠心誠意お答えさせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

PAGE TOP